「木」を知り、森と暮らしをつないで130年。湘南の注文住宅なら株式会社キリガヤ

スタッフブログ

スタッフブログ

生活に欠かせないアレコレ

リフォーム部の上原です。
 
前回までちょっと仕上がりイメージを膨らませていましたが、今回からはちゃんと現場レポートです。
さて、今回は「仕上がると見えなくなってしまいますが、無いと生活ができないもの」について。
そう、水道配管と電気配線、そしてガス配管です。
 
解体の前に根元でとめてそのままだった配管(線)たち
 

 
今回はフルリノベーションということもあり専有部内は新品の配管(線)にしていきます。
下地の状況のまま仕上がりの壁の位置、床の高さを出し(墨出し)そこに配管(線)をもってきます。
墨出しが間違っていると大変なことになってしまいますので慎重にかつ正確に。
念のために職人さんにも確認してもらいます。
 


 
最後に全てちゃんと接続できているか確かめて、下地より出っ張らないか確認して一旦作業終了。
また、内側の壁が出来たら出番ですね。
お疲れ様でした。
 
配管が終わるとコンクリートむき出しの内観に血管が通ったみたいです。
 

 
次回は置床を施工していきます。
 


 
【ご質問・お問合せについて】
団地リノベーションプロジェクトについてのご質問や見学会のお申込みはお電話、またはお問合せにてお受付いたします。
お電話:046-870-1500(リフォーム部)
お問合せフォーム:お問い合わせフォームはこちら

Blog

一覧を見る

現在は表示する記事がありません

PAGE TO TOP