「木」を知り、森と暮らしをつないで130年。湘南の注文住宅なら株式会社キリガヤ

フォトギャラリー

家具

ナチュラルモダンなテレビボード

[家具]逗子市S様[お施主様の声]

■施工例の説明

S様からオーダーいただいたのはテレビボードとダイニングテーブル、椅子のセットです。
落ち着いたインテリアが印象的なお部屋に、それぞれがスッキリと収まっています。

ショールームにS様がご来場されたのは八年前でした。
「ディスプレイのセンスが良かったのでフラッと入ったのよ」と奥様。
嬉しいお言葉、ありがとうございます。
お探しだったのは、テレビボードでした。
インテリアを見るのがお好きな奥様は、青山や目黒などのお店を回られておられました。
楽譜やCD、趣味の物などを収納でき、大型テレビを置けるサイズをご希望でしたが、
なかなか気に入るものが見つからず、オーダーメイドをすることになさったそうです。
お選びいただいた樹種は楢(ナラ)でした。優しい色味と美しい木目が印象的な材です。
楢は最初は明るく薄い色合いで、次第に濃い褐色へと変化していきます。
S様邸の家具も今は味わい深い色味に変化していました。

テレビボードの後にご注文いただいたのが、2.2メートルある楢の大きなダイニングテーブルです。
椅子六脚が楽々並ぶサイズなのでクリスマスパーティーなどの時に重宝されるのだそう。
たくさんお料理が並んでも取り皿を置くスペースに苦労することはありません。
ご主人様にも大変気に入っていただいて、特に耳の優しい曲面には思い入れがあるのだとか。
また、これだけの大きな板でありながら反りや狂いがないところに、
加工した職人の腕の確かさを感じるとお褒めの言葉をいただきました。

椅子はショールームで座り心地をお試しいただいてお選びいただいたYチェアです。
Yチェアはゆったりした座面の奥行きと、緩やかなラインの肘掛けが特徴です。
座面は耐久力にすぐれたペーパーコードで編まれており、
モダンな見た目もさることながら、優しい座り心地が特に魅力です。
手入れを施すことにより、生涯使い続けることができます。
デザイナーは北欧家具を語る上で欠かせないハンス・J・ウェグナー氏。
Yチェアはハンス氏のデザインした椅子の中でも、特に有名な椅子の一つです。


■お施主様の声
【使い心地やご感想】(2016.4.5)

テレビボードとダイニングテーブル、椅子のセットをお納めして七年、
使い心地をお伺いしに取材をさせていただきました。

白い壁とフローリングの落ち着いた木調、アクセントの緑が印象的なS様邸は、
洗練された落ち着いた雰囲気が印象的です。
少しずつ収集されたというカゴのコレクションが、センス良く空間を彩ります。
お片付けがお好きという奥様の収納術に支えられた無駄のない空間は、
モデルハウスさながらの美しさでした。
納めさせていただいた家具はその雰囲気の中にスッキリと溶け込んでいました。

kagu_s02oga_33kagu_s02oga_26
kagu_s02oga_19kagu_s02taka_37
テレビボードは購入の際に予定されていた通り、
楽譜やCD、趣味で集めておられた和菓子の型などが納められています。
「これを作ってから、他の家具は考えられなくなりました」とS様。
思い通りの使い心地で、不自由を感じることはないのだとか。
ご愛用いただいて本当にありがとうございます。

kagu_s02taka_1

ダイニングテーブルは七年という歳月を感じさせない美しさです。
柾目か板目かの選択で、柾目をお選びになったS様は、
木の表情を大切にされ、とても大事に使って下さっています。
お鍋やプレートなどを出す際にはテーブルクロスを引かれ、
お孫様がお絵かきや工作をする際には段ボールを敷くなど、工夫をなさっているのだそうです。
何かお困りになるようなことはありますか、とお伺いしたところ、
「テーブルが大きすぎてピッタリなサイズのテーブルクロスがないこと」と笑っておられました。
本当に気に入って使っていただけている事が伺えて、
携わらせていただいたスタッフとして嬉しい限りです。

kagu_s02taka_44

PAGE TO TOP