「木」を知り、森と暮らしをつないで130年。湘南の注文住宅なら株式会社キリガヤ

フォトギャラリー

家づくり

緑と温かさに包まれる、DIYが楽しい家[SE] NEW!!

[家]茅ヶ崎市I様邸

■施工例の説明

延べ床 - 105.37㎡(31.87坪)
構 造 - SE構法
外 壁 - ボード&バテン ウッドロングエコ塗装仕上げ
内 壁 - エッグウォール
床   - 1F ホワイトオーク 2F レッドパイン
 


 
緑が広がる茅ヶ崎市北部。田園風景が美しい里山の閑静な住宅地にI様邸があります。
「自然な環境の中で暮らしたい」「子育ても自然豊かな環境の中で」というI様の願いを実現するには絶好のロケーションでした。
緑に包まれた環境と、杉の縦張りの建物に薪ストーブの煙突がよく似合っています。
「この家に来て散歩がしやすくなりました。少し歩けば田んぼも川もあります。気持ちの良い緑に囲まれて子どもたちも虫が大好きですよ」と奥様。
 
DIYや木工作業が得意なご主人は、庭や土間での作業が楽しみの一つ。薪置き場や玄関のオブジェやテーブルなどはご主人の作品です。
作業できるほどの広々とした土間はご主人のご希望でした。
大き目のシューズクロークは工具をしまうだけでなく、ご家族の様々なものがしまえる使い勝手のいいスペースとなっています。
 
LDKの大きなサッシは全開放できるためリビング側からの眺めはもちろん、庭から見た建物の印象もダイナミックなものとしてくれています。
「開放的な空間設計」と「安心の耐震設計」を両立できるSE構法を採用したことで、「大きなリビングと吹き抜けを確保して1階で家族みんなで過ごしたい」というご希望を実現しています。
土間からリビング、その先の庭へのつながりも開放的なつくりになっています。
また、リビングと薪ストーブを置いたスペースには高低差を設けて、壁に頼らない空間の区切りを生み出しました。
「キッチンからは家族みんなの気配を感じられるようにしたい」「リビングには薪ストーブがほしい」「視線の先にはたくさんの緑がある暮らしがしたい」といった奥様の理想を形にした空間ができました。
さらに、テレビや書棚、ワークスペースなども確保して、将来お子様がここでお勉強ができるようになっています。
 
階段を上がった2階スペースは足触りのいいパイン材を採用しました。
大きな吹き抜けがあり、薪ストーブの心地よさが2階まで広がります。
寒い冬の季節をこの薪ストーブ1台で温かく過ごすのがとても楽しみだそうです。
ご主人がDIYで作成した薪置き場が大活躍しています。

Blog

一覧を見る

現在は表示する記事がありません

PAGE TO TOP