「木」を知り、森と暮らしをつないで130年。湘南の注文住宅なら株式会社キリガヤ

フォトギャラリー

家づくり

ほぼ平屋。男が惚れる木の家[在来]

[家]葉山町F様邸

■施工例の説明

黒いウッドサイディングが美しいほぼ平屋のお宅です。
2階はゲストルームのみ。ライフスタイルに必要なものを全て1階に集約しました。
凛とした日本的な美しさは、余分なものをそぎ落とした無駄のないしつらえがあってこそです。

お施主様がご趣味とされている釣りのために、テラスコートは屋根付きで、
天候を気にする必要のないようになっています。
釣った魚をさばく流し(外水栓)や、釣り具の収納庫などを完備。
テラスはそのままデッキへとつながり、解放感が生活に潤いを与えてくれます。
もう一つのご趣味である自転車もこのデッキでチューニングできるようになっています。

この広々としたデッキは全面北向き。
「北向きは暗い」と誰もが疑わない定義をくつがえす光あふれるデッキです。
高低差により北向きデッキからの眺めは抜群、開放的な風景を独り占めできます。
人目を気にする必要がないからこそ、デッキに面した掃き出し窓もワイドサイズを採用することができました。

プライベートからの切り替えを必要とするオフィススペースは、
部屋の配置にこだわり、作業効率を考えた設計士の知恵の結晶です。
作り付けの収納による間仕切りで緩やかに仕切ることで、適切な明るさと空気の循環の恩恵を受けることができました。

趣味に仕事に、そして自慢ができる凛としたたたずまいが、葉山にマッチしたお宅です。

PAGE TO TOP